美し松

別荘地
上へと高いとこを目指して走って停まったら
キーともピーともつかない甲高い切り裂き音

シカがいた(@@
こっちを見て不思議なくらいじっとしている。
こっちが歩くと針金フェンスを見事なジャンプで越えてった(@@
その先で止まってまた「ピー!!」
またこっちを見ている。
こっちが又歩くと笹やぶの中を軽々とジャンプを繰り返して林の中へ消えた。

針金フェンスの中で小鹿が右往左往していた。
上手くフェンスを越えられずにお母さんについていけなかったらしい。

林の中で又 ピー!!  近くにいる。

小鹿もどっからかフェンスを越えたらしく姿がなくなってた。

警戒音がまた。  新参者は退散しよう。





e0056401_09253976.jpg
林の間の道を歩いてると 飛び回りながら接近してくる蝶が(@@

e0056401_09174431.jpg


真上を飛ぶのを見上げると羽の模様や色がよく見えた。
しつこいくらい近くを飛び回る。


e0056401_09312056.jpg

枝にとまったのを見たら羽は広げたままだった。
蛾?







別のポイントでは、トンビが ぴ~よ。
e0056401_09350969.jpg
そのずっと上空にもう3羽。
明らかに最初の1羽より色白で小ぶり。なんだろ? 肝心な時に双眼鏡は持ってない;
3羽はずっと3羽で飛び交っていた。
トンビは、道路が林の隙間となって その上空から首を くいっくいっと動かしてこっちを睥睨していた。






e0056401_09384719.jpg
美し松のコテージ。
1泊目は素泊まり、デッキのテーブルで毎回朝ごパンと2日目のお昼ごはん食べた。
2泊目は夕飯だけペンシオーネにお願いした。



e0056401_11005963.jpg
美味しく完食した。
ご主人の前のテーブルで猫がまったりしていた(^^🎵
あたしんとこには寄って来なかった。 来られても なかなか猫を撫でられないん;;




e0056401_09455415.jpg
毎朝 別荘地を散策し回り、ボール遊びもして



e0056401_09192132.jpg
デッキチェアーで昼寝してたら、寒くて寝てられなくなってコテージに入ったりして
夜は窓を閉め回って、布団を掛けて眠った。
猛暑続きで布団掛けて寝たのなんか半月ぶりだった。


e0056401_11160455.jpg
夕焼け

夜 コテージのすぐ近くでピー!て声が何度かした。

朝は16度とか18度だって(@@
夜中の1時2時でも室温30℃の群馬とは天国と地獄の違い!


e0056401_09420857.jpg
さやんは初めて鹿肉ジャーキーをおいしく頂いた。

涼しいここの空気持って帰りたい!

2泊して帰宅したら、熊谷41.1℃ってニュース速報が出た;;



もう2週間も前の旅の記録をやっとこ今頃書いてるよ;;


by kieru74n | 2018-08-06 11:19 | | Comments(0)

がはは(笑 ときどき じわっとな


by kieru74n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31