人気ブログランキング |
ブログトップ

雲間に覗く青

わんことあちこち歩きます


by kieru74n
プロフィールを見る
画像一覧

大宝八幡宮 @ 下妻市

e0056401_21390161.jpg
光も当たってないけど 様子がいい!



e0056401_21382477.jpg
祖霊殿
「飛騨の匠の手による江戸時代末期の創建」だそうな。
さっすが いい仕事してますね~!
扉の重厚さ!
手前の柱 4面とも彫り模様が違う。


この辺り 大宝城跡だそうな。


奥へ奥へと進んであじさい苑
石畳を辿って
e0056401_21403330.jpg
出てみれば
アーチ状の橋  左手の方は現在工事進行中
やおら踏切がカンカンカン
来た来た
かっわいい~♪


e0056401_21393680.jpg





さやんがここで立ち止まってこっち向いてじっとしたまま。
ん? なに? 写真撮れってことか?と写真撮る;
e0056401_21410527.jpg
したら、これ 縁切り稲荷だって(@@;
悪い縁を切ってくれるそうな。
とりあえず拝んどいた;




e0056401_21435530.jpg
「大国さま(黒鳥神社) 社伝・左甚五郎作」 だって(@@
すげ~!  
左甚五郎なんて落語の中でしか聞いたことないけど そんな人がこれを(@@!
なんかすげ~;


e0056401_21432722.jpg
あふれ出たように白い石が一杯(@@
願い事が書かれてある。
なんじゃこの白い石は?

このそばに大きな高ーい松の木があった。
高さは23m、幹周りは2mを超す巨木だ。 すごい。


e0056401_21454618.jpg
社務所のお姉さんに訊いてみた。
白い石はなんで?     白は清浄なものだからって。
なんで石なのかは言及せず。

それと、前から気になっていた御朱印帳のこと。
一つの御朱印帳でいろんなお寺や神社の御朱印を頂いてもいいものなのか、頂けるものなのか。

大方はまぜこぜでも頂けるらしい。
本人の気持ち次第だとも。
ただ名のあるお寺なんかだとそれ専用の朱印帳でないとだめですって断られるところもあるそうな。
ここ大宝八幡宮は神仏習合の考えにたってるので宗派が違おうと神仏一緒でも書いてくれるそうだ。
蛇腹式の御朱印帳は参拝の思い出として見返すのが楽しいと。
ユースホステルのハンコみたいねぇ。

すっきりした。 ずっと どうなんだろ~?って思ってたから。
よかった。 次からは御朱印帳持って回ろう。

e0056401_21470429.jpg
ここは見て回るものが何気に色々あって 興味深く
大鳥居横のこの大木から始まって 松や銀杏の巨木もあって
樹木も見上げ応えある。




by kieru74n | 2019-03-15 23:26 | ドライブ | Comments(0)